最終原稿提出書 書式A2
提出必須です。
 ・発表題目、著者(所属)、著者代表連絡先
 ・著作権の譲渡に関する確認事項
 ・送付ファイル一覧
上記内容を記入・確認の上、他の提出書類と一緒に送付してください。
和文概要 書式B
申し込み時と変更がある場合のみご送付下さい。
 英文概要  書式C
申し込み時と変更がある場合のみご送付下さい。
スライド
(和文・英文)
  和文 and/or 英文 の提出が必須です。
 ・書式指定はありません。MS Powerpoint形式で作成してください。
 ※当日の発表で投射します。
和文論文 書式D
 
提出は任意です。
 ・MS Word形式で作成してください。
英文論文 書式E
提出は任意です。
 ・MS Word形式で作成してください。
 参加申込書  発表者用書式
提出必須です。

発表者のみなさまへ

申し込み手続きについて
 前提事項 発表申し込みおよび発表資料の提出時点において、発表者はその内容が他者の著作権を侵害していないことを確認し、また社内の発表許可を得ているものとします。
 発表時期  ・発表資料の公表時点は当該シンポジウム初日とします。
 ・発表資料の著作権は、著作者本人にあるものとします。
よって著者はTRIZシンポジウムの後に、自分が適当と考える方法で他に投稿・発表ができます。
 著作権 発表者は以下の項目に対して「NPO法人日本TRIZ協会」に非排他的な権利を譲渡するものとします。
 著作権の譲渡 ① 日本TRIZシンポジウムで配布される印刷資料。
② 日本TRIZシンポジウムで配布されるUSB媒体への収録。
③ 上記の印刷資料およびUSB媒体資料の複製を後日配布・販売すること。

④ 日本TRIZ協会が適切と考えるWebサイト(複数可)で後日公開あるいは限定開示すること。
⑤ 発表状況の(主催者による)スナップ写真撮影を許可し、それらを日本TRIZ協会が適切と考える方法で掲載、配布、案内資料などに使うこと。
 会場での撮影
および
録音について
主催者指定の者以外(一般参加者など)による、投影画面の撮影を禁止します。
また、録音も禁止します。
これらは発表者の自由な発表を守る処置です。

② 発表に関する著作権の扱いについて

 発表申込み書 書式A
提出必須です。
 ・発表題目、著者(所属)、著者代表連絡先
 ・関連テーマ分野、キーワード
 ・希望発表形態
   オーラル発表のみ、オーラル発表優先
   ポスター発表優先、ポスター発表のみ
 ・著作権の譲渡に関する確認事項

上記内容を記入・確認の上、概要と一緒に送付して下さい。
 概要
(和文・英文)
書式B


書式C
和文 and/or 英文 の提出が必須です。
 ・発表題目、著者(所属) ※共著者を含む
 ・概要、説明文(図表も可)

概要は和文のみ、英文のみのどちらか一方のみでも受け付けます。和英両方提出の場合、説明文は片方のみでも構いません。

本サイトはWindows® Internet Explorer®を標準ブラウザとして開発しています。 

環境では表示が乱れる等の問題が発生する恐れがありますがご了承ください。

  Copyright © 2011-2017 Japan TRIZ Society. All Rights Reserved.

 

  

募集要項(PDF版)はこちらです。
必ず目を通して下さるようお願いいたします。
最終原稿送付時に提出していただく書類は以下の通りです。
和文概要、英文概要につきましては、申し込み時と変更があるときのみご送付ください。
E-mailにて、件名「最終原稿送付」と明記し、13_sympo@triz-japan.org へご送付下さい。
最終原稿の提出締め切り日は 7/21( 金) です。
① 提出物について
申し込み時
に提出していただく書類は以下の通りです。
概要は和文・英文の双方を出していただける事が望ましいですが、和文のみでも受け付けます。
E-mailにて、件名「発表申し込み」と明記し、 13_sympo@triz-japan.org へご送付下さい。
発表申し込みの締め切り日は 5/19(金) です。